手作りのエスニック空間の中で繰り広げられるラテン音楽を基盤とした演奏

FrontPage

あかんたれ(MAMBOLAND)へようこそ

あかんたれ(MAMBOLAND)は手作りのエスニックな空間の中で色々なジャンルの関西・関東のミュージシャンをゲストにラテンを基盤とした演奏をしているお店です。

皆様に肩の凝らないゆったりとした一人でも居心地の良い空を作っています。是非一度お越しになって下さい。

人形三体

画像の説明マンボランドからのお知らせ



★★★★★mambolandは移転いたしました。
詳しくは下をクリックしてくださいね
あかんたれ


住 所:名古屋市中区葵一丁目20-19号
    芝電ビル地下1FC号
電 話:052-933-2333


※一月からライブスケジュールの中に不定期にC-Bの日ができます。
C-BとはCafetin Barの事です。
★★18:00よりノーチャージでコーヒー¥250より、喫茶店営業をはじめます。ライブ情報チェックして下さいね




まり遥(from東京)3/16(木)

reft,まり遥

ポップス・日本語の曲・シャンソン・カントリー・映画音楽等中心に歌っている。とにかく歌がうまいです。ここまでストレートに歌って心に響くというのは本当に素晴らしいです。
数年間の教員生活の経験が彼女の歌には反映されています。全国規模の「まりの会」はまり遥のファンクラブ。
彼女の事がもっと知りたい方はまり遥
日 時:3月16日(木)
料 金:tc¥3000


鈴木久美子(from神戸)3/19(日)

鈴木久美子

サックスプレイヤー。この人の音は温かい。性格だと思いますが、とにかく包容力があります。高度なテクニックを見せてくれたかと思うと、次には映画音楽のようなムードのあるシンプルな曲で聞く人を魅了します。ほのぼの感がとても素敵。彼女の事をもっと知りたい人は鈴木久美子


日 時:3月19日(日)18:00より
料 金:tc¥3000
※今回はサックス奏者の鈴木久美子の魅力を分かって貰うため、
歌、楽器で共演する時間を設けます。どうぞご参加くださいね



アカンタレ1周年記念★★★★★

3/28(火)鍋島直昶(ビブラフォン奏者)

鍋島

鍋島さんは1926年、東京世田谷 三軒茶屋に生まれます実家は佐賀鍋島藩藩主という由緒正しきお家柄という鍋島さんは4才からヴァイオリンを上野音楽学校(現在の東京芸大)の先生に師事、そして13才頃、ラジオで和田肇というピアニストの弾くジャズピアノに出会いピアノを独学で勉強されますが戦時下のこと海軍航空隊員として招集され、復員後に慶応義塾大学に入学されますが学業よりは音楽と本格的にジャズの世界に進まれドラマーとして活躍。そして25歳のときに仙台の米軍キャンプでジョージ・シアリング・クインテットのビブラフォン奏者エミリオ・リチャーズと出会い、自らもビブラフォン奏者に転向され1959年にからは関西に居を構え現在まで関西ジャズ界の大御所として活躍されています。

日 時:3月28日(火)19:30より
第1部:18:30開演 (18:00開場)
第2部:20:30開演 (20:00開場)
(入替制)※チケットあります

料 金:tc¥5000















a:185364 t:42 y:77

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional